2017/09 << September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

デンマークへ出かけると取引先の紹介で実際に住んでいる住宅を見せて頂いたり、
カメラ片手に住宅地の素敵な家々を見て歩いたりすることが楽しみのひとつですが、
バードハウスを庭に置いたり、樹々に取り付けたりしている風景をよく目にします。
120429-5.jpg
鳥たちに食事を提供しています。
120429-3.jpg
スタンド型の素敵なバードハウス、床には水を入れたボールが・・・。
120429-2.jpg
これも可愛い〜! 白い鳥がやってきて屋根にとまっています。
120429-1.JPG
これはコペンハーゲンにある Trip Trap ショールームのお庭です。
SKAGERAK にはありませんが、Trip Trap はバードハウスが数種類あります。
数年前までは手に入っていたのに今は廃盤となりました。 残念・・・。
120429-4.JPG
昨年10月にスタッフや業者さんたちとデンマークへ研修旅行に行った際、
スウェーデン・マルメのデザインセンターで見かけたバードハウスを
一緒にいた大工の棟梁に作ってほしいとお願いしていたら、覚えていてくれて
作ってくれた巣箱を今年2月に我が家の庭のケヤキの木に取り付けていました。
 
その巣箱に何と山雀(やまがら)が住みついてくれまして、どうやら彼女もでき
二人で仲良く住んでくれています。まだはっきりと確認はできていませんが、
2羽が青虫などの食事を持って帰っているので、もしかしたら早くもベイビー??
 
いつも私は仕事で出かけている為ゆっくりと観察することはできなかったのですが、
今日は久しぶりに家に居て巣箱が目の前に見えるダイニングに座り、ブログをしたり
のんびりと巣箱を観察することができまして・・・、 とても癒されています。
実は、今朝2羽がいるということに気がついたのですが、もうだいぶん前から
2羽だったのかも知れません。よく似ているのでわかりにくいのですが・・・。
 
本当に可愛いくって愛おしくって・・・。 もう目が離せません。 (笑)
120429-6.JPG
そうこうしていると、また別のうぐいす色をした美しい鳥がやってきて
PPちゃん(山雀の雄)にあげていたデコポンを美味しそうに食べています。
もしかして、この鳥はうぐいすでしょうか?? これから調べてみよう!
 
久しぶりに予定のない休日を家事をしながらのんびりと過ごしています。


春らしい気持ちの良い朝を迎えています。
 
以前ブログで、スケアラックショップのミモザが満開になったら紹介させて頂きます。
と書かせて頂いたのですが、今年は例年と違い見事な満開とはいきませんでした。
ミモザ-1.jpg
温かい日が続いた1月に早くもつぼみが膨らみかけ、今年は早いのかなあ・・・、
なんて思っていたら雪が降り、その後も寒さが続きなかなか開いてくれませんでした。
ようやく5分咲きになったと思った矢先の3月12日に何と又雪が降り、そして
先日は台風並みの暴風雨に会い、もう踏んだり蹴ったりのミモザでした。
 
そんなわけで今年はミモザにとってちょっと残念な春となりましたが、
それでも、私たちは毎日楽しませてもらっています。 
 煉瓦のスロープに影を落としたり、
ミモザ-2.jpg
 そよそよ風に揺れるミモザが白い壁で遊んだり、
ミモザ-3.jpg
スケアラックショップのテラスドアからも明るい風を届けてくれます。
 
毎年少しずつ大きくなりながら一年を通して様々な表情を見せてくれる
ミモザの木と共に、スケアラックも少しずつ前へ進んでいけたらと思っています。


昨日、ここ松山は大変な暴風雨に見舞われました。
まだ日本を北上しているようですので、皆さまくれぐれもお気をつけ下さい。
 
スケアラックショップでは、アプローチに植えているパールアカシア(ミモザ)が
残念ながら満開を待たずして、昨日の風に吹き飛ばされてしまいました。
それでも頑張って残った花は、今日の青空の下美しく咲き誇っています。
120404-11.jpg
そして、全面道路の向かい側の緑地帯に植えられているたくさんのどんぐりの木も
葉っぱがたくさん吹き飛ばされ、うちの駐車スペースに飛んできていました。
120404-10.jpg
今朝は 『 春の嵐 』 の後片付けから始まりました。
スタッフの香川も 「こんな量の葉っぱははじめて!」 と言いながら、
45Lのゴミ袋2つ分の葉っぱをきれいに掃除してくれました。 
 
ここ白水台という場所は、松山市内より標高が高く気温も少し低い為、
桜の花はまだ開き始めたばかりでしたので、運良く花は飛ばされず
  今日、見事に開いていました。
120404-12.jpg
青空の下、本当に美しい桜を見ながら
やっぱり日本人にとって桜は特別だなあ・・・としみじみ想ったのでした。
 
ショップの周辺には美しい桜の木がたくさん植えられています。
これから少しの間はお花見ができますので、
是非、スケアラックショップへ遊びにお越し下さい。 お待ちしています。
 
今週末も休まず営業させて頂きます。 (13:00-17:00)

昨夜から降り始めた雪は、  
朝起きてすぐに窓の外を見ると、やっぱり積もっていました。
 
久しぶりの積雪です。 いくつになっても雪って嬉しいものですね。
私が住む松山市の山の方では、毎年一度雪が積もるかどうかという程度で
ここまで積もったのは久しぶりだと思います。
  
嬉しくて、今朝はまず外に出て写真を撮りました。
 
でも、雪に慣れていないこの辺りの人たちはこの程度の雪でも大騒ぎ、
道路では各所で車が事故を起こし、たくさんの車が立ち往生しています。
9:00に一度家を出ましたが、全く車が動かないのであきらめ、
ようやく10:00頃ショップに来ることができました。   ほっ!
 
ゾロゾロ運転しながら、昨年2月にフィンランドのサーリセリカへ
オーロラを観に行った時のことをふと思い出しました。
 
空港を出てローカルバスに乗り込み1時間程のホテルまでの道中、
若い男性のイケメン運転手さんが、真っ白に降り積もったガチガチの道路を
携帯電話を片手に、100キロを超える猛スピードでぶっ飛ばして行く中、
最前列の席に座ってしまった私と友人は、目がまん丸で顔が硬直したまんま
ジェットコースターより怖い思いをしたことを・・・・・。
120203-5.JPG
さて、こちらは今朝10:00のスケアラックショップの庭、
120203-6.JPG
オーシャンテーブルの上にも雪が積もりました。
 
雪国の方が見られたら、これくらいの雪でと笑われるかも知れませんね。
ヨーロッパの方でも今年は大雪で大勢の方が亡くなられています。
 雪国の皆さま、くれぐれもお気をつけてこの冬を乗り切って下さい。

今日もとってもいいお天気です。
  
先ほど、お昼休みから帰ってきて
ショップの前の緑地帯に植えられているどんぐりの木を見てみると・・・、
111101-1.JPG
青いきれいな実をつけていました。 でも昨年ほど豊作ではないようです。
もう少しすると音をたててどんぐりの実が落ちる季節です。
   ちょっと、楽しみ・・・!
 
そういえば、先月デンマークからこっそり持ち帰ってきた○○○栗の実、
スケアラックショップの棚のイッタラのお皿に入れてみました。
111101-3.JPG
これは、デンマークのTrip Trap ショールームの○○○栗、
111101-2.jpg
このボールは、実はTrip Trap にはあって、skagerak にはないのです。残念・・・。
でも、同じ実があるだけでちょっと幸せを感じています。
111101-4.jpg
○○○栗の実はコペンハーゲン市内にあるカステレット要塞で見つけました。
この木の下にいっぱいいっぱい落ちていたんです。
荷物が重くなるからと思ってたくさんは拾えなかったのですが、
香川と二人で手分けして少しずつ拾って帰りました。
111101-5.jpg
ここは、スウェーデン マルメにあるデザインセンターの中庭、
ここにもやっぱりあの○○○栗の木が植えられていて、 
 石畳の上にいっぱい実が落ちていました。 
 
ああ〜、まだ帰ってきて一ヶ月も経たないのに又行きたくなってきました。

最近の記事
カテゴリー
アーカイブ
最近のコメント
店舗情報
スケアラックショップ

スケアラックショップ

〒791-0113
愛媛県松山市白水台1-3-6
TEL: 089-907-4555
FAX: 089-907-4554

OPEN MONDAY - SATURDAY
13:00 - 17:00

日曜定休。
詳しくは下記営業日カレンダーを
ご確認下さい。

Twitter
リンク

ヨゴホームズは愛媛県を中心に北欧住宅を設計・施工するデンマークスタイルのハウジング会社です

その他
Jugem
無料ブログ作成サービス JUGEM