2020/09 << September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

こんにちは。SKAGERAK SHOP 余吾です。

いつもスケアラックショップをご愛顧いただき心よりありがとうございます。

 

早いもので、8月も終わり今日からいよいよ9月ですね。

今年はいつまでも暑い日が続きますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。夏の疲れが出やすい時期でもあります。どうかくれぐれもご自愛頂きお元気でお過ごし下さい。

 

 

さて、私自身の大好きからスタートし家づくりの中で少しずつ使ってきたスケアラックを、日本の皆さまへご紹介させて頂きたく本格的に輸入をスタートしてから早いもので9年が過ぎました。

 

今年も皆さまへの日頃の感謝の気持ちを込めまして、本日より 9周年企画

『 SKAGERAK  Online Shop  9th Anniversary キャンペーン 』 を開催します。

 

 

 

今日から9/30 までの1ヶ月間 開催させて頂きますので、是非この機会に SKAGERAK SHOP でのお買い物をお楽しみいただき、デンマークデザインの美しさや使いごこちを日々の暮らしの中で感じて頂ければ幸いです。

 

今回キャンペーンのプレゼントとして Rikki Tikki 砂に埋もれた教会(1:150)ミニチュアハウスをお贈りさせて頂きます。

重さもありとっても良くできています。窓辺や飾り棚などに置いてお楽しみ頂ければ幸いです。

 

 

 

 

さて、この画像はヨーロッパ ユトランド半島の最北端の小さな SKAGEN の町並み、両サイドを海に挟まれ段々と細くなりやがては砂浜が海に消えていく、そんなドラマティックな美しい町です。

 

 

 
私も2度訪れたことがありますが、この街には古くからアーティストが移住して来ていてたくさんのミュージアムや画廊が点在しています。美味しい海の幸に恵まれ素晴らしいレストランもたくさんある観光の町でもあります。
 
 

そんな町のはずれに、今回プレゼントさせて頂く『砂に埋もれた教会』は今も尚佇んでいます。

風により海の砂が運ばれどんどん埋もれていっていて今は教会としては使われていませんが、デンマーク国内外問わず毎年多くの観 光客が訪れています。
 
 
 
 --- Wikipedia より ---
デン・ティルサンデーデ教会(デンマーク語: Tilsandede Kirke、砂に埋もれた教会)は、デンマークのスケーエンの中心部から南西に2キロメートルの場所に位置している教会である。14世紀終盤にローマの聖ラウレンティウスに捧げられて建てられた。18世紀後半には周囲の砂漠化により建物の一部が砂に埋もれるようになり、1775年の祈祷日には砂で塞がれた玄関を掘り出さなければ中に入れないまでになった。以後20年にわたって会衆は教会を砂から守り続けたが、1795年になって勅令により教会を閉鎖する許しが得られた元々あった教会の建物は、いらか段のついた塔を残して取り壊された。
 

そんな歴史ある建物としてデンマークの人々は一度は行ってみたい場所だと口をそろえて言います。

 

 

 

話は少しそれてしまいましたが、デンマークが誇る SKAGERAK (スケアラック)を一人でも多くの方に知って頂き、日々の心豊かな暮らしにお役立ていただき長くお楽しみ頂ければと願っています。

これからも微力ではありますが、デンマークのデザインと心豊かな暮らしをお伝えしながら、皆さまがより素敵でヒュッゲな日々をお過ごし頂けますよう頑張って参りますので、これからもどうぞ宜しくお願いします。


コメント





 cookie

最近の記事
カテゴリー
アーカイブ
最近のコメント
店舗情報
スケアラックショップ

スケアラックショップ

〒791-0113
愛媛県松山市白水台1-3-6
TEL: 089-907-4555
FAX: 089-907-4554

OPEN MONDAY - SATURDAY
13:00 - 17:00

日曜定休。
詳しくは下記営業日カレンダーを
ご確認下さい。

Twitter
リンク

ヨゴホームズは愛媛県を中心に北欧住宅を設計・施工するデンマークスタイルのハウジング会社です

その他
Jugem
無料ブログ作成サービス JUGEM